オース!の愛称で親しまれたバタヤンこと田端義夫の生誕100年記念コンサート「田端義夫生誕100年記念大阪でオース!バタヤン~豪華スター1日限りの名曲コンサート~」が11月27日(水)に「大阪府東大阪市文化創造館大ホールで開催される。そのメインとして出演する五木ひろしが先日大阪市内でこのコンサートにかける意気込みなどを語った。

「かえり船」や「大利根月夜」等の代表作を持ち歌謡界の三羽ガラスの1人として大車輪の活躍を見せた。そんな田端の歌謡史に残るヒット作品を歌い、同時に継承していこうと企画されたもので、五木の他、川中美幸、鳥羽一郎,比嘉栄昇(BEGIN)、市川由紀乃、成底ゆう子、真田ナオキ、朝花美穂が出演する。

今なお田端作品を歌い継いでいる五木にとってバタヤンこと田端は尊敬する歌手の1人でもある。
「チャレンジ、継承は僕の歌手生活の中で大きなテーマでもある。田端先輩の歌は僕たちがしっかり継承していかなくてはいけない。名曲中の名曲でもある『かえり船』を歌うと僕自身ぐっとくるんです。絶対に残していかなくてはいけない作品です」と田端作品について熱く語る五木。
コンサートのオープニングで五木はバタヤンが生前愛用していたギターを弾きながら「かえり船」を歌ってステージに登場するほか、ステージ後方にはバタヤンの全盛期の頃の懐かしい映像を流し、共演者もそれぞれがバタヤンの作品を披露するシーンも楽しみだ

コンサートは昼の部(11:00開演)と夜の部(16:00開演)の2回公演。
チケットに関する問い合わせはデカナルTEL.06-6362-7610まで。