これまでに数々のミュージシャンを発掘し音楽シーンを牽引してきた大阪の地に、また新たな多目的ライブハウス「Takara Osaka(タカラ大阪)」がオープンする!

JR環状線の「玉造駅」から徒歩約2分。玉造日之出商店街の映画館跡にオープンする「Live House Takara Osaka」(運営:㈱トレジャーカンパニー・宝 明日香代表取締役)。
スタンディング形式で約800人、着席形式で約400人の収容が可能。ステージには、関西初の4K対応可動式の8枚パネルビジョンを設置したほか、サウンドシステムにはイタリア製プロエル社の音響設備を完備。ステージには左右センターのほか、ステージ上に設置したスペースからも登場できるなど様々なエンターテインメントシーンを演出できるのも魅力のひとつ。楽屋スペースも充実している。
音楽ライブはもちろん、マジックショーやイリュージョン、シアターや各種パーティーなど多目的ホールとしても対応可能だ。

開設のコンセプトには、オーナーの「明日を夢見る若きアーティスト達の応援をしたい!」との理念と共に「地域の活性化のお役に立ちたい!」との願いが込められている。

7月8日(月)のグランドオープンには6組のアーティストが出演する記念ライブも開催される!

*詳細はこちら⇒