今春で開催15周年を迎えた「KOBE流行歌ライブ」のvol.177が神戸・新開地のKAVCホールにて2019年6月20日(木)13:00開演で開催される!

新人・若手歌手のバックアップは基より、優れた歌唱力を持つアーティストや多くの楽曲の中から名曲を発掘すべく毎月1回木曜日に開催されている「KOBE流行歌ライブ」。
6月は、南から北へと旅する女性が主人公の旅情演歌「おんな泣き港」を発売(6/19)する永井みゆき(テイチクエンタテインメント)、デビュー26年目を迎え北海道を舞台に守り切れなかった女性への切ない思いを歌にした新曲「北のさすらい」が好評の藤原 浩(キングレコード)、東北・岩手の南部風鈴の優しい音色と山間の時雨の音風景が浮かんでくる望郷演歌の新曲「みちのく恋唄」を発売した水城なつみ(キングレコード)、PRコーナーには早変わりで話題の春蝶(UPCレコード)が2020年東京オリンピック・パラリンピック江の島セーリング競技応援歌「夢の江の島…パラダイス!」を披露する。

□詳細お問い合わせは小玉企画 TEL.06-6365-5230まで

詳細はこちら⇒