“演歌と大衆演劇が大好き”な19歳で2018年5月にデビューした朝花美穂の「歌謡コンサート 新曲発表会」が3月14日(木)に地元の鳥取・米子市公会堂大ホールで行われる!

いまや大注目の新人若手演歌アーティストだけに、台詞入りのデビュー曲「なみだの峠」、鳥取県の名峰・大山開山1300年を記念して作られたカップリング「伯耆大山」に続き、3月6日に発売する2ndシングル「出世街道旅がらす」にも更なる期待が高まる!
・会場16:00-/開演17:00-

*詳細はこちら⇒