“スーパー銭湯アイドル”の異名で話題を振りまき、暮れのNHK紅白への初出場を狙う男性5人組のムード歌謡コーラスグループ・純烈のコンサートが9月3日(月)、大阪・摂津市民文化ホール(くすのきホール)で開催される!(開演14:00-/18:00-2回公演)。

今年の勝負曲「プロポーズ」(作詞・曲:幸 耕平/編曲:萩田光雄)もABCDの4タイプ別に続き、8月29日にはボーナストラック入りのシングル【感謝盤 紅/白】が2枚同時リリースされるなど、大きな夢に向かって更なる一歩を踏み出した。

感謝盤 紅


感謝盤 白


この6月に神戸と大阪で行った「夢は紅白!親孝行!!~純烈コンサート2018~」では約2000人のファンを前にG.Sナンバーに始まり、ムード歌謡の大ヒットメーカー作曲家・中川博之氏(故人)が純烈のために手掛けた「幸せあそび」や「今夜はドラマティック」「愛でしばりたい」などのオリジナル、「純烈一途」「言葉足らずのメロディー」などのアンコールを含む約20曲を披露。その飾らない真摯な姿勢で歌やお喋りを交えて包み込んでいくパフォーマンスに魅せられるファンも多い。

*詳細はこちら⇒