6月21日(木)に神戸・新開地のKAVCホールで開催されたKOBE流行歌ライブ」(主催:KOBE流行歌ライブ実行委員会/協賛:JOYSOUND/協力:関西レコード宣伝クラブ、カラオケ伝言板、平和レコード、レコードショップひらせ、Webプレス社、hayariuta.jp)vol.165には、キム・ランヒ(ホリデージャパン)、浅田あつこ(徳間ジャパンコミュニケーションズ)、黒川英二(日本クラウン)の3アーティストが出演。全員が周年記念の前後ということもあり、個性ある3人の息の合ったステージとなった。

今月のテーマ曲コーナーは“感謝”をキーワードに、

黒川は「苦労しながら愚痴も言わずそっと陰で支えてくれる女性への感謝の気持ちを歌った僕の5周年の記念曲です」と「ゆうすげの雨」を、
 
 
 
 
 
浅田は「毎年大阪のホテルで開催しているX’masディナーショーでも必ず最後に歌わせて頂いている曲です」と「ありがとう」を、
 
 
 
 
 
 
そして、キム・ランヒは「昨年亡くなった私の事務所の社長兼マネージャー(谷田さん)への感謝の気持ちを込めた作品で、天国で安らいでもらえるように…」との思いをタイトルにした新曲のカップリング曲「心配しないで…ありがとう」をこの日のステージで初披露した。
 
 
 
それぞれのコーナーは、「デビュー前からずっと可愛がって頂いています」と共演アーティストについて感謝を述べた黒川が「島之内ブルース」でスタート。

黒川英二 新曲「俺を咲かせてくれた花」メッセージ


 
「お陰様で今年デビュー15周年を迎えさせて頂きました。12年前から俳優としても活動させて頂いております」と話し、久しぶりに訪れた新曲のキャンペーン先では「“悪役が似合うね”とよく言われまして…」と笑いを誘った。初めて出演したNHKの大河ドラマ「功名が辻」をきっかけに時代劇にも出演。昨年からBSフジで放送中の「水戸黄門」新バージョンの撮影に入っていることや、レギュラー出演中のNHK-BSプレミアム「大岡越前」が来年1月から放送されることなどを報告した。約2年ぶりの新曲はデビュー15周年記念曲として黒川の3人の師匠が手掛けた作品で、女心を綴った「涙のエアポート」(作曲:すがあきら)、高知のカツオ漁師の心意気を歌にした「黒潮ヤンチャ船」(作曲:橋田充哲)、そして新曲メイン曲「俺を咲かせてくれた花」(作詞・曲:美樹克彦/編曲:庄司 龍)の3曲入りシングル。この日は「KOBE~抱きしめて朝まで~」「大阪恋歌」「東京えれじい」も披露。新曲「俺を咲かせてくれた花」は10月22日(月)に開催される「2018にっぽんうたまつり」の課題曲にエントリーされている。

浅田あつこ 新曲「河内のからくち」メッセージ


 

続いて浅田が前作「泣いてもいいの」で登場。「オッちゃんちゃうでぇ~“あっちゃん”やでぇ~」と大爆笑の挨拶。「お陰様でデビューしてからこの10月で25周年になるんです。ついでに歳も言うとこか~(笑)」と大阪・羽曳野市出身だけに?愛嬌のある河内弁のトークで会場を沸かせた。そんな観客との会話のキャッチボールを楽しませながらのステージでは、“ありがとう!”の声援が飛んだ「青い海峡」、振付けのワンポイント・アドバイスと共に「三年たったらここで…」、デビュー10周年記念曲「紅い川」、「秋恋」と続き、ラストは新曲「河内のからくち」(作詞:早戸 亮/作曲:矢野たかし/編曲:伊戸のりお)を歌い上げた。浅田といえば、先日大阪で行った「大阪の歌しかウタわんDAY」ライブを盛況に終えるなど、好感度の高い“大阪カラー”を前面に出した活躍ぶりが顕著だ。7月7日(土)~8日(日)には「おごと温泉バスツアー」を行う。

キム・ランヒ 25周年記念曲「踊るアイラブユー」メッセージ


 

ラストはこの5月にデビュー26年目を迎えたキム・ランヒがノリのいい「ツイスト天国」で登場。「ワタシ、ホンマに無口やからね~(笑)」と話は続き…。続いて、阪神淡路大震災の1ヵ月前に発売したものの活動がままならなかったという「大阪純情」を歌うにあたり、お世話になった方がいるからと「大変な状況の現地へ真っ先に行き、トラックの荷台で歌の支援ステージを行ったことや炊き出しが大変だったことを思い出す」と当時を振り返った。そんな「大阪純情」と「あんたの大阪」については、「三木たかし先生の作品ですがいつも大事に歌わせて頂いております」と思い入れもたっぷり。途中、「ワタシ一人で話をさせると時間が長~くなって1曲ずつ歌う時間が減っていくけどいいのぉ~??」と独特のキャラで自ら進行。この後、「銀座のタンポポ」「ソ・ウ・ル」、そして最後は新曲「踊るアイラブユー」(作詞・作曲/秋 浩二/編曲:松井タツオ)を観客の手拍子に支えられながら歌った。

なお、次回vol.166は7月19日(木)午後1時から同じ神戸・新開地のKAVCホールで、真木ことみ(日本クラウン)、上杉香緒里(テイチクエンタテインメント)、葵かを里(徳間ジャパンコミュニケーションズ)、長浜有美(エイフォース・エンタテイメント)の女性4アーティストが出演する。 
*詳細はこちら⇒

お問い合わせ先は小玉企画 TEL.06-6365-5230まで。