10月回の神戸・新開地のKAVCホールで開催された「KOBE流行歌ライブ」(主催:KOBE流行歌ライブ実行委員会/後援:ラジオ関西/協賛:JOYSOUND/協力:関西レコード宣伝クラブ、Webプレス社、カラオケ伝言板、平和レコード店、レコードショップひらせ、hayariuta.jp/制作協力:小玉企画)vol.156には、浜 博也(テイチクエンタテインメント)、山本和恵(ウィングジャパン)、五十川ゆき(日本クラウン)の3アーティストが出演。
 
 

歌謡界の活性化と共に新人、若手歌手をバックアップしようと毎月1回第3木曜日に開催されているライブだが、今月のテーマソングコーナーでは人生の“ターニングポイント”ソングとして、日本クラウンの五十川ゆきはデビュー前にこの曲で全国縦断カラオケ大会の九州代表として出場した際に優勝して車を貰い歌手を志すきっかけとなったという思い出の曲「雪国~駒子その愛~」を、ウィングジャパンの山本和恵は18年前にカラオケコンテストに出場した時の衣装を身にまとい最後の優勝曲となった「なんや知らんけど」を、”鶴岡雅義と東京ロマンチカ” 3代目リードボーカルとしてデビューしたテイチクエンタテインメントの浜 博也は20歳の頃に故三条正人氏から引き継ぎ同グループに参加した当時の心情を話し「小樽の人よ」を歌い上げた。


続くそれぞれのメインステージは、作曲家・西つよし氏の内弟子として2013年にメジャーデビューした大分県佐伯市出身で今回が初出場となる五十川ゆきから―。昨年発売した「焔の酒」、オリジナル曲「惚れた女の恋の道」、新曲のカップリング曲にリミックス・ヴァージョンとして再収録した「プライド」、今回の新曲のイメージに合うようにとイメージチェンジしたドレス姿でカバー曲「いい日旅立ち」を歌い、「時間があると九州の実家に帰り4歳の彼氏(息子さん)と会うのが楽しみなんです」と“ママドル演歌歌手”ならではのトークも。ラストは、前作のカップリング曲だったがYouTubeのアクセスが20数万回を超す人気となり今年10月4日に再リリースした話題の新曲「愛はさりげなく」(作詞:内藤綾子/作曲:西つよし/編曲:川村栄二)を歌い上げた。
 

<五十川ゆき>
*11月27日(月)ラジオ大阪「走れ!歌謡曲」(4:20-)出演

 

五十川ゆき:話題の新曲「愛はさりげなく」メッセージ


 

同ライブへは一年三か月ぶりの出演となる山本和恵はオリジナル曲「壊れた人形」でスタート。「ちょうど年金のもらえる時期ですね~」と同世代に向けた話や孫の話題で笑わせた。続いて「これまで大きな病気もせずに歌い続けています。元気だけが取り柄なんですよ」とシングルマザー歌手としての自身の人生とも重なる「三つの宝石」を披露。車で全国キャンペーンを展開している中での苦労話や趣味が入浴など日常の出来事を話題にして「アイツみたいに…ブルースを」へと繋ぎ、「故郷の京都府舞鶴市を舞台にした歌をいつか…」と書き下ろした自作詞の新曲カップリング曲「岸壁の妻~母は白寿になりました~」を、10月4日に発売した初の浪花演歌の新曲「大阪恋みれん」(作詞:里村龍一/作曲:三木克彦/編曲:伊東精一)で歌い締めた。
 

<山本和恵>
*11月26日(日)京都・ホテル京都エミナースにてディナーショー開催
(お問合せ先は山本和恵ファンクラブTEL.0773-76-1496まで)

 

山本和恵:初の浪花演歌の新曲「大阪恋みれん」


 

同ライブへは約2年ぶりの出演で今年デビュー35周年を迎えるベテランの浜 博也は20周年記念曲の「ドルチェ・ヴィータ」で登場。仙台、岐阜、高松を舞台にした好調の新曲「盛り場たずねびと」(作詞:仁井谷俊也/作曲:岡 千秋/編曲:南郷達也)に続き、ムード歌謡グループ時代の恩人で鶴岡雅義氏との思い出話と共に「君は心の妻だから」を熱唱。ラストは謎の覆面歌手「ザ・マイクハナサンズ」としてヒットした「今夜の主役は私です」を観客と共に歌い盛り上げた。
11月15日には「浜 博也ベストアルバム~盛り場たずねびと~」(全16曲収録)を発売する。
 

<浜 博也>
*11月22日(水)東京・新宿ワシントンホテルにて35周年記念ディナーショー開催
(お問合せ先は浜 博也オフィシャルファンクラブTEL.03-5822-6510まで)

 

浜 博也:仙台、岐阜、高松が舞台の新曲「盛り場たずねびと」


 
ラストは11月29日(水)に垂水レバンテホールで開催される「懐かしの映画館-ジャズ娘誕生-」の鑑賞ペアチケットが5組10人にプレゼントされる抽選会も行われた。

今回は歌手を職業とするアーティストそれぞれの“誇り”がさりげなく感じられる心地良いステージとなった
次回11月9日(木)vol.158は同KAVCホールにて13:00開演で、北沢麻衣(ホリデージャパン)、五条哲也(日本クラウン)、Kenjiro(テイチクエンタテインメント)のメイン3アーティストに加え、PRコーナーに城山みつきを迎え開催される。
お問い合わせは小玉企画TEL.06-6365-5230まで。

⇒詳細はこちら