1218kamikawa
東京に続きこのほど、名古屋で新曲「志摩半島」(作詩:みずの稔/作曲:岡 千秋/編曲:南郷達也)の懇親会を開催した上川しほ。当日は日頃から交流のある作曲家・岡 千秋氏(写真左)のほか、初出席した作詩家・みずの稔氏から詩の解釈について「ずいぶんと良くなったね」と言われ恐縮気味―。
新曲に続き1stアルバム「艶歌華(えんかばな)」も発売したが、各地のキャンペーン先では前作「向津具の女」とのセットで買って下さるお客様が多いらしい。

また、毎年、岡山から山口、宮崎など訪れた先からのリピーターファンの輪が広がっているそうで、今年のNAK(日本アマチュア歌謡連盟)が主催する「秋のカラオケまつり」の課題曲にも推薦された。
「ちょっとずつですが、いい風が吹いてきました」―と、12月18日(日)には大阪・ミナミで忘年会を開催するほか、2017年1月19日(木)に開催されるKOBE流行歌ライブにも出演する。

詳細はこちら