0716_fukudakoheiメジャーデビュー曲「南部蝉しぐれ」、第2弾「峠越え」と連続ヒットを放ち、2013年から2年連続で「NHK紅白歌合戦」に出場したキングレコードの福田こうへいが17日、東京・文京区のキング関口台スタジオで新曲「北の出世船」の公開レコーディングを行った。

前所属事務所と専属契約期間などをめぐって争ってきた裁判がこの6月に和解したため今回、2年5カ月ぶりの3枚目の新曲「北の出世船」(作詞:仁井谷俊也/作曲:四方章人/編曲:前田俊明)を8月24日に発売する。

大復活の新曲「北の出世船」は初の“海もの”で、津軽の海で大きな獲物と闘う漁師の生きざまを描いたスケールの大きな作品。

「コンサートをやるたびに新曲はいつですか?という声が多かったので、この日を待ち遠しく思っていました。自分の歌ができて嬉しい反面、皆さんにお待たせしてしまって申し訳ない。歌詞の通り勢いに乗って歌っていきたい」と意欲満々に話した。