0430_kitazawamai2歌手活動の他に様々な活動をこなしているアーティストも数多いが、歌手の北沢麻衣もその一人。
4月30日(土)奈良・やまと郡山城ホールで開催された第12回北沢麻衣カラオケ教室発表会には100名を超える生徒の皆さんが日頃の歌のレッスンの成果を披露した。

今回初めて迎えるゲストコーナーには、京都出身の五条哲也がオリジナル曲「越前ひとり」「ほたる川」、発売したばかりの新曲「あきらめ上手」「待子は神戸で泣いてます」を披露。

北沢麻衣は恩師の杉本眞人作品「御堂筋線で…」「道頓堀リバーサイドブルース」、ファンからのリクエスト曲「女人荒野」などを歌い、熊本地震で被災された方々へエールを送ろうと、急きょ運営スタッフが呼び掛けた義援金の協力を盛り上げようと「365日の紙飛行機」を五条哲也、会場の観客らと共に合唱した。

0430_kitazawamai
なお、9月10日(土)大阪・江坂ホールで開催される、恩師でシンガーソングライターの「すぎもとまさと“渾身”LIVE」に北沢麻衣がゲスト出演する。